COVID-19(コロナウイルス)に関する安全アドバイス

医師からのアドバイス–
新しいNCPコロナウイルスは、感染の兆候を何日も表示しない場合があります。彼らが発熱や咳をして病院に行くまでには、肺は通常50%の線維化であり、手遅れです!

台湾の専門家は、私たちが毎朝できる簡単な自己チェックを提供します。深呼吸をして、10秒以上息を止めます。咳、不快感、息苦しさ、圧迫感などを伴わずに正常に完了すると、肺に線維症がなく、基本的に感染がないことを証明します。重要な時期には、きれいな空気のある環境で毎朝セルフチェックしてください!

COVID-19(コロナウイルス)の症例を治療する日本の医師による、非常に優れたアドバイス。誰もがあなたの口とのどを湿らせ、乾かないようにしてください。少なくとも15分ごとに水を少し飲んでください。どうして?たとえウイルスが口に入ったとしても…飲料水または他の液体は食道から胃の中へと洗い流されます。おなかにいると、胃のACIDがすべてのウイルスを殺します。定期的に十分な水を飲まないと…ウイルスがあなたの気管や肺に侵入する可能性があります。それは非常に危険です。
これについて家族、友人、そしてみんなと送って共有するのはいいことだと思います!世界がコロナウイルスからすぐに回復する可能性があるすべての人に注意してください。免疫ブースターとして毎日Vit C 1000 1を起動できます。混雑した場所に行く場合はN95マスクを保持します。一緒にこの危機を乗り越えなければなりません。
おげんきで、

One thought on “COVID-19(コロナウイルス)に関する安全アドバイス

Comments are closed.